18インチ サマータイヤ セット【適応車種:レガシィ アウトバック(BP系)】WEDS レオニス グレイラ アルファ BMCミラーカット 7.0Jx18NANOエナジー 3プラス 225/45R18通販店

-
-

ゴルフ日本シリーズJTカップ

  • 期間:2018年11月29日-12月02日、
  • 場所:東京よみうりカントリークラブ(東京都)

<<前の大会

次の大会 >>

18インチ サマータイヤ セット【適応車種:レガシィ アウトバック(BP系)】WEDS レオニス グレイラ アルファ BMCミラーカット 7.0Jx18NANOエナジー 3プラス 225/45R18正規品取り扱い

2018年11月29日17時47分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 Y・E・ヤン -5
2 出水田大二郎 -4
  小平智 -4
  チェ・ホソン -4
5 星野陸也 -3
  池田勇太 -3
7 石川遼 -2
  堀川未来夢 -2
  時松隆光 -2
  今平周吾 -2

順位の続きを見る

ともに好発進の石川遼と小平智(撮影:村上航)

ゴルフ日本シリーズJTカップ 初日◇29日◇東京よみうりカントリークラブ・東京都(7023ヤード・パー70)>

ショットの復調を目指し、今季から国内ツアーに本格参戦している中で迎えた最終戦。「前半はバーディの後にボギーがきて、流れをつかむのが難しかった」と、前半で2バーデイ・2ボギーと出入りの激しいプレーとなったが、後半では2バーディ・ノーボギーのラウンド。首位とは3打差の2アンダー・7位タイ発進となった。

【撮れたて写真】石川遼と小平智は何を語る?

4番パー4でティショットを右に曲げてボギーとしたが YOKOHAMA ADVAN Sport V103 N1 サマータイヤ 235/40R18 ENKEI PerformanceLine PF07 ホイールセット 4本 18 X 8.5 +45 5穴 114.3、「今日、

18インチアウトランダーPHEVGG2W 2.0EWEDS ウェッズスポーツ SA-10R ブルーライトクローム 7.5Jx18ZIEX ZE914F 225/55R18

18インチ サマータイヤ セット【適応車種:レガシィ アウトバック(BP系)】WEDS レオニス グレイラ アルファ BMCミラーカット 7.0Jx18NANOエナジー 3プラス 225/45R18,[#tong##]

c65t12183-t12183w68540-w68540d2367WEDS レオニス グレイラ アルファ BMCミラーカット18インチ サマータイヤとアルミホイールのセット  適応車種: レガシィ アウトバックBP系 他ご注文前に車両への適応確認をお願いいたします商品によっては、お取り寄せに時間をいただく場合がございますまた、欠品や完売の場合もございますので、ご注文前に納期の確認をお願いいたします取付ナットは付属しませんサイズ等がわからない・・・そんな時はお気軽にお問い合わせくださいアルミホイールメーカー名WEDSホイール名レオニス グレイラ アルファサイズ(F)7.0Jx18 PCD100 5穴(R)7.0Jx18 PCD100 5穴カラー BMCミラーカット備考タイヤタイヤ名TOYO NANOエナジー 3プラスサイズ(F)225/45R18(R)225/45R18適応車種スバル レガシィ アウトバック(BP系)2003~2009◆タイヤホイールは、取付車両の 車種・型式・年式・駆動方式・グレード等により適合する商品を選択する必要があります。 適応車種に該当する場合でも車両のグレード等により、一部装着出来ない場合もございます。ご不明な場合は必ずお問い合わせの上、ご注文ください。◆掲載画像は代表サイズのイメージです。サイズ・穴数により実際の商品とは異なる場合がございます。◆タイヤの製造年月日は、ご指定が出来ません。あらかじめご了承ください。◆取付車種によっては、純正のナットを使用しての取付ができない場合がございます。

、(ミスは)ほぼあれだけ」とこの日のフェアウェイキープ率は57.14%(15位タイ)と比較的安定。しかし 、「もうちょっといけたような感じもある」と納得の1日とはならなかった。

初日は今季、米ツアーを主戦場とした小平智と同組でのラウンド。爆発とはいかない石川に対し、小平は6バーディ・2ボギーの「66」と好調。難ホールとして有名な最終18番パー3では、小平が放ったティショットがカップをかすめて左上約1.5mにつけるスーパーショットを披露。「小平さんと、ここでバーディを獲ったことがないと話しながらティショットを打って。僕が先に打って、満足度の高いショットが打てたんですが DUNLOP ダンロップ LEMANS 4 ルマン4 LM704 サマータイヤ 215/65R16 HotStuff 軽量設計!G.speed P-03 ホイールセット 4本 16インチ 16 X 6.5 +48 5穴 100、それがかすんだようなすごいショットでした」と、もうすぐでエース達成のショットに刺激を受けた。

小平のプレーを間近で見ながら、頭に浮かぶのは自身の目標。「小平さんと米ツアーのコースの話をするのは本当に楽しかった。今 195/55R16 87V MAXTREK マックストレック MAXIMUS M1 マキシマス エムワン EuroSpeed C-07 ユーロスピード C-07 サマータイヤホイール4本セット、目の前に自分のゴルフに対してやりたいことがあるけど、やっぱり将来的には米ツアーに戻って、今まで自分のいったことのない領域まで向上させていきたいという気持ちがある」と、米国帰りの小平とのラウンドは大いに刺激になったようだ。4アンダー・2位タイで初日を終えた小平とは2打差。米ツアーでともに戦う日を目指して、ここから追い上げていく。(文・谷口愛純)

前の記事

小平智は“アメリカ基準”でもっと上へ 首位と1打差発進で7勝目に向け快走
次の記事

初出場の出水田大二郎が見せた勝負強さ ダボから圧巻の生還

この日のニュース(最新順)記事をもっと見る

最新ツアーニュース

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-67970